GAMBA OSAKA MDP online

北海道コンサドーレ札幌 明治安田生命J1リーグ 第11節
2022.5.4 14:00 KICK OFF vs 北海道コンサドーレ札幌

MATCH

HIGHLIGHT

公式戦3試合連続ノーゴールという屈辱にピリオドを。アイデアと勇気で札幌ゴールをこじ開ける

「ゴールを取ることは一番の喜びだし、サポーターの皆さんにも喜んでもらえる。それでチームが勝てば皆が幸せになるので点を取るサッカーを見せたい」。
FC東京戦で先発に抜擢されたレアンドロ ペレイラはガンバの巻き返しにおいて欠かせない点取り屋である。

今季はここまで小野瀬がチーム最多となる3得点をゲットし、FW陣だけに頼らない攻撃を目指しているガンバではあるが、強いガンバには必ず確固たるエースの姿がピッチにあった。
宇佐美が負傷離脱の今、実績や年齢を問わずフラットな選手起用を続けてきた片野坂監督ではあるが「もちろん得点を取らないと勝点3、勝利はできない。得点を挙げられるアイデアとか戦術も必要だし、エース、得点源が出て来て欲しい」と前線の奮起に期待を寄せている。
今季リーグ戦ではFW陣で最多となる2得点を決めているレアンドロは、ガンバ加入2年目だが、やはりエース候補として期待が寄せられる存在だ。
「レアンドロはFC東京戦でも、もう少しで得点というところまで来たし、フィニッシュのところも打ち切ったりしていた。次の札幌戦でも出場した際には彼のゴール前の決定力が大事だし、得点という具体的な結果を出してほしいと期待している」(片野坂監督)。

特定の選手を名指ししてコメントすることが少ない指揮官が、敢えてエース候補として名指しした背番号9だが、札幌戦では攻守両面で鍵を握る選手である。
札幌のチーム得点王は共に2得点の菅と中島だが、岡島やルーカス・フェルナンデスら多数の選手がゴールに絡んでいる。とりわけ要注意なのがアシスト1の福森だが、そのロングキックは札幌の攻撃で起点としても機能。「最近は試合に出ている時、守備に対しての意欲でもチームを助けようという姿勢が練習から見えている」と黒川もレアンドロの変化をこう話すが、前線からのファーストディフェンスを含めて、レアンドロの機能性は鍵になる。
ただ、レアンドロはあくまでもフィニッシュで持ち味を発揮する選手である。FC東京戦では後半からピッチに立った中村がレアンドロにスルーパスも供給したが「中村には左足の特徴がある」と片野坂監督も若きレフティの武器を評価。札幌は現在、リーグ戦で3試合連続無失点の堅守を誇っているが「思い切りとかゴール前のアイデアの部分でも選手にトライさせたい」と片野坂監督も攻撃陣に大胆かつ迫力のあるプレーを求めるつもりである。
かつては過度なほど攻撃的なスタイルを求めたペトロヴィッチ監督ではあるが、札幌は今季、1試合平均ドリブル数リーグ2位、インターセプト数はリーグトップ。守備時にはオールコートでマンツーマン気味な対応を見せているのが特徴でもあるが、パスワークだけに頼らない個の突破も不可欠になる。
FC東京戦ではベンチで戦いを見つめた黒川は言う。「自分たちでボールを持つ時間がなくても、個人技で打開してパスコースを作るのは自分の良さ。そこを出していきたい」。
足元の上手さに長けるレアンドロや中村、そして黒川らの仕掛けとアイデアが札幌攻略の鍵になるはずだ。

vs 札幌 MATCH ANALYSIS

G大阪 vs 札幌 過去5シーズンのリーグ戦対戦成績

523
14得点10失点
対戦成績
2017 5/14(日) 札幌ド
第11節
2-0
Win
11/26(日) 吹田S
第33節
0-1
Lose
2018 5/5(土・祝) 札幌厚別
第13節
0-2
Lose
8/15(水) 吹田S
第22節
1-1
Draw
2019 5/25(土) 札幌ド
第13節
0-0
Draw
10/4(金) パナスタ
第28節
5-0
Win
2020 9/19(土) 札幌厚別
第17節
1-0
Win
10/31(土) パナスタ
第25節
2-1
Win
2021 7/30(金) 札幌厚別
第4節
2-0
Win
10/2(土) パナスタ
第31節
1-5
Lose

関連記事